お知らせ

プロフィール

更新日:


名前:千葉 尚樹
ニックネーム:チバちゃん

生年月日:1991年9月19日

出身地:北海道 函館

好きな事・物:ゲーム・料理・ホラー系・釣り(したい)・愛犬が喜ぶこと

嫌いな事・物:セミ・ゴキブリ・怒られること

経歴:高校を卒業後、国際動物専門学校 ドッグトレーナー学科に入学、そして卒業後、埼玉県の警察犬・家庭犬訓練所に4年間勤める。そのあと、一般の飼い主様相手にトレーニングをし、誘われて現在セカンドファミリーに勤める。

コメント
皆様ホームページをご覧いただきありがとうございます。
気軽に「チバちゃん」と呼んでください!

馴れ馴れしくして頂いて大丈夫です!

そのほうが嬉しいです!

僕が犬業界に入ったきっかけは昔飼ってた愛犬にあります。

名前は父親が決めて「ポポ」になりました。

その頃は犬をどういう動物なのか全く分からず、その辺でおしっこをしちゃうし、来客相手には吠えるし、トレーニングなんて考えたこともありませんでした。

そして、学校から帰ったら友達のところに遊びに行ったりとお散歩なんてたまに行くぐらいでほとんど親に任せてました。

僕よりも親のほうが懐かれていましたが、なんで僕はポポが好きで親より一緒にいる時間が長いのに親の方が懐かれてるんだと考えてましたが理由なんてわかりませんでした。

ポポが歳を重ねていくうちに僕は、「犬の平均寿命はこれくらいだからあと6年は一緒にいられるな」とかずっと考えてました。

しかし、ポポが7歳になった年に突然急性腎不全にかかり亡くなってしまいました。

その時、死ぬと二度としゃべらないんだな。

二度と会えないんだなと初めて実感しました。

気持ちが落ち着いてから、ふと思ったのが病院に診察に行った時、親もいたのにチワワが僕にすごく擦り寄ってきたんです。
近くにいたからなのか、それとも頼ってくれたのか。

どうだったのか全く分かりません。

犬に心があるなんて今では当たり前に思ってますが、小さい頃はそんな当たり前のことにも気づいてなかったんだなと思います。

そういうこともあり、犬が好きなのはもちろんですが、もっと犬のことを知ってたりトレーニングの技術を身につければもっと違う犬との生活があったのかなぁと思ったのがきっかけです。

-お知らせ

Copyright© ペットホテル セカンドファミリー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.